西巻デンタルオフィス五稜郭

menu

Access

〒040- 0003
北海道函館市松陰町8−25
MAP 電話する

メタルフリー・セラミック

当院の審美歯科治療

西巻デンタルオフィスでの審美歯科治療は、ただ歯の形を整え、白くする事だけではなく、見た目にも機能的にも考慮し治療します。バランスの取れた口元を作り出すことで、健康で美しい素敵な笑顔が生まれます。保険診療による一般の歯科治療では、むし歯などの除去、失ってしまった歯の機能を回復するといった治療に重点が置かれ、治療した後の見た目や周りの歯との調和・機能性などを考えた場合には、限界があります。当院では、最先端の歯科医療技術で審美的にも機能的にも一人ひとりに合った治療を行っております。

セラミックという素材とメタルフリー治療

人それぞれにお口のお悩みがあります。審美面では、「歯の色が黄色くていやだ」「すきっ歯で悩んでいる」「歯並びが悪く歯を人に見られたくない」「歯茎の色が黒ずんでしまい困っている」など様々です。審美歯科治療では、これらを解決する治療となりますが、西巻デンタルオフィス五稜郭では、機能面を犠牲にしてまでも見た目を優先するような治療は、基本的には行っておりません。
あくまでも「機能面=健康」が存在し、そのうえで「美しい」とうったバランス=機能美が大切であると考えています。また、西巻デンタルオフィス五稜郭では、金属アレルギーの心配がない“メタルフリー治療”も行っています。

歯科用金属が金属アレルギーに繋がる理由

歯科用金属が金属アレルギーの原因となることをご存知でしたか?
お口の中は唾液などの作用により酸性やアルカリ性の状態となっており、詰め物や被せ物の金属成分が溶け出しやすい環境です。お口の中の金属は長い時間をかけて少しずつ溶け出すので、身体に何らかのアレルギー症状が出ても歯科用金属が原因とは特定しづらく、アレルギーと気付かずに原因不明の体調不良と思い込んでしまうケースが多くあります。

セラミックの特徴と、他の補綴治療との比較

セラミックインレー

セラミックインレーとは、セラミック(陶材)製の詰め物のことです。
むし歯治療後などの金属の詰め物が気になる方や、むし歯治療をした部分を埋める場合に用います。
セラミックインレーは、ご自身の歯と同じ色で作製されるため、歯の自然な美しさに仕上がります。治療費は、やや高くなりますが、詰めた部分の仕上がりが美しく、変色がないので、自然な仕上がりを求める方にはお勧めです。

セラミッククラウン

金属を全く使用せず、陶器のみで作られたクラウンなので、金属アレルギーなどの心配がなく、アレルギーの方も安心です。特に色調や透明感に優れていますので、きわめて自然の歯に近いものを再現することができるため、前歯などきわめて目立つ部分の歯の治療に適しています。
むし歯を治療したあと、歯の表面を削り、そこにセラミックのクラウン(冠)をかぶせて、歯の色、形、歯並びなどの美しさをトータルに修復、改善する方法です。

特徴比較

名称セラミック
イメージ
補綴の特徴天然歯に合わせて色を調整できます。変色することもなく、強度があるため長く美しさをキープできます。
審美持続★★★★★
生体親和制★★★★★
金属アレルギーなし
名称メタルボンド
イメージ
補綴の特徴金属のまわりにセラミックを貼付けた被せ物です。中身が金属で出来ているので、強度がオールセラミックより強くなります。
審美持続★★★☆☆
生体親和制☆☆☆☆☆
金属アレルギーあり
名称銀歯(保険)
イメージ
補綴の特徴機能面に関しては、日常生活で不自由はありませんが、金属のためお口の中で目立ちやすくなります。
審美持続☆☆☆☆☆
生体親和制☆☆☆☆☆
金属アレルギーあり