西巻デンタルオフィス五稜郭

menu

Access

〒040- 0003
北海道函館市松陰町8−25
MAP 電話する

歯科医療設備

高度な治療をささえる西巻デンタルオフィスの設備

歯科用CT

当院の歯科用CTスキャンは、放射線量の低い最新のCTスキャンを導入しております。また、従来のレントゲンで見えなかった部分が、3次元の立体的な画像情報で、容易に確認できるようになりました。顎の内部構造などもリアルに見るとがことができ、より精密な判断ができます。

デジタルレントゲン

最新のデジタルレントゲンで、レントゲン撮影時のX線量が従来のものより10分の1と極めて少なく、患者様に負担の少ない安全で安心なシステムです。

セラミックプレスフォーネス

院内にて被せもの(白い歯)を製作することが可能です。より、患者さんの口腔内に合った補綴物をご提供することが可能です。

炭酸ガスレーザー

歯ぐきの黒ずみ、歯周病、口内炎、知覚過敏、むし歯予防など、幅広い治療に使用されています。治癒促進、殺菌効果があり、痛みが少なく、治り方がきれいな治療を行うことができます。

口腔内バキューム

歯を削ったり「かぶせ物」の調整をする時に発生する歯の削りかす、金属片等の様々な細菌汚染物資を吸引し、患者さんの健康を守る医療機器です。

ガス滅菌器

エチレンオキサイドガス滅菌です。高熱に耐えられない器具や、材料に対する滅菌に向いており、院内や器具の滅菌に力を入れております。

オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)

高圧の蒸気により、微生物殺菌する装置です。様々な相互感染リスクから患者さんを守ります。

光機能化(セラビームアフィニー)

インプラント治療の成功のためには、インプラントと植えられた骨とが強固に接着することが必要です。当院では骨との結合を促す効果が実証されている【セラビーム】を導入し、安全で確実なインプラント治療をご提供しております。

卓上低速遠心機

インプラント・歯周外科治療において再生治療を可能にする最新の機器です。採決した血液を卓上低速遠心機にかけ、再生治療に利用します。

生体情報モニター

インプラントや抜歯などの外科処置時 脈拍、酸素飽和度、血圧を測定します。

AED設置

当院では万が一の時の備えて、AEDを設置しています。作方法はAED本体から音声ガイダンスにより指示されます。電気ショックが必要かどうかもAEDが判断するので、高度な専門知識は必要なく、誰でも安心して使うことが出来ます。

口腔内スキャナー

歯型を取るとき、従来は印象材を使っていたため、お口に入れてから取り出すまでの不快感がありました。しかし口腔内スキャナーの使用で、印象材を使わず専用カメラでお口の中を撮影することが可能になりました。違和感がほとんどなく短時間で終わるので、患者様の負担を軽減できます。